フレッツ光より安いと噂の光コラボを徹底解析! 調べてみたら 確かに光コラボの方が断然おトクだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5241 views

光回線で一番人気のNTTのフレッツ光。
最大1Gbpsで、映画やゲーム、音楽のダウンロードもストレスなく楽しめるため、様々な世代から人気を集めています。

フレッツ光は光回線の中でも老舗中の老舗。今でもほとんどの企業やご家庭でフレッツ光を利用してくださる方も多いです!

しかし、フレッツ光とは別に、最近「光コラボレーション」や「コラボ」といった言葉を耳にしませんか?

「光コラボっていったい何?」「フレッツ光と何が違う?」「何のインターネット?」など戸惑いの声もチラホラ・・・

そこで今回は、光コラボレーションのサービスや特徴、お申込み方法やお得情報についてまとめてみました。今インターネットの新規契約を検討中の方も、既に光回線を利用中の方も、ぜひご参考ください!

特に、フレッツ光を利用中の方!必見です!

光コラボレーションとは

まずは光コラボレーションとは何なのかを確認してみましょう!

光コラボレーションとは・・フレッツ光を各事業者(プロバイダ会社など)が借り受け、フレッツ光の品質・速度はそのままに、様々な独自のサービスをプラスし、新しい”ブランド商品”として提供しているインターネット回線を指します。

難しいですよね・・笑

具体的に名前を挙げると、SoftBank 光So-net光ドコモ光BIGLOBE光などがあります。

もう少し光コラボについて分かりやすく説明していきましょう。

フレッツ光との違いは?

結局はインターネット回線自体はどちらもNTTのフレッツ光回線を利用するので、速度や品質は変わらないんです!
決定的に違うのは、ネット回線を提供する会社と、「料金プランやオプション」などサービス形態が違います。

光コラボレーションとは

こうして見ると、「フレッツ光よりも光コラボの方がお得なのでは?」と思いますよね。そのとおりです。
しかし、光コラボレーションにはお得なポイントがまだまだあります!

光コラボのメリットや、お得なポイントについてより詳しくみていきましょう!

光コラボのメリット

光コラボのメリットは大きく3つに分けられます。

①NTTフレッツ光とは異なり、問合せ窓口や支払い窓口が1つなので問合せがしやすい
②NTTフレッツ光よりも安い
③様々な事業者独自のサービスを受けられる

では①~③がなぜメリットとしてあげられるか詳しく見てみましょう!

①NTTフレッツ光とは異なり、問合せ窓口や支払い窓口が1つなので問合せがしやすい

通常のインターネット回線では、ネット回線とは別にプロバイダ(ISP)を契約する必要があります。ネット回線とプロバイダ業者はそもそも別会社なので、支払先や問合せ先が異なります。

ネット回線のサポート窓口に問い合わせて、「そちらの確認はお客様の契約プロバイダの窓内までご確認ください」などといわれた経験がある方も多いのでは?

光コラボでは一切そういった面倒がありません!問合せ窓口は1つで、その窓口で基本的にすべて対応してもらえます。

ちょっとしたことに感じますが、その時の手間やストレスを考えると、とっても大きなメリットですよね。

②NTTフレッツ光よりも安い

光コラボレーションは、NTTに負けないようにネット回線を提供しようと奮闘しているので、基本的にフレッツ光よりもお得にしよう!という会社が多いです。

例えば今CMでもよく見かけるSoftBank 光。こちらの基本料金は3,800円です。

光コラボレーションにすると年間12,000円以上もお得

フレッツ光はプロバイダ料金と合わせると5,000円かかるのに対し、SoftBank 光は3,800円と1,000円以上お得。

なんと年間だと1万円以上お得になっちゃうんです。

フレッツ光よりもSoftBank 光の方が安く、同じ品質のネット回線のサービス提供を受けることができます。

③様々な事業者独自のサービスを受けられる

NTTにはない、各光コラボレーション事業者のサービスを受けられることこそ、光コラボの一番の魅力です。
先ほど例に挙げたSoftBank 光も、SoftBankならではのサービスとして、「おうち割」というサービスを提供しています。

これは、SoftBank 光を契約したユーザーやその家族が、SoftBankユーザー(スマホや携帯など)の場合に、そのスマホや携帯の月額料金が値引きされる、というサービスです。

ネット回線を契約するだけで、日常的に使うスマホの料金が安くなるんです。

ここまでくると、光コラボにしない方が損をするのでは?と思っちゃいますね。

また、今はスマホの割引がメインですが、独自サービスの追加が認められているので、例えばスマホなどの通信機器以外の割引サービスなども増えてくるかもしれません。将来的なことまで考えると、今あるもの以上のメリットが増える可能性は大いにあります。

光コラボ最大の魅力

先ほど挙げた「おうち割」を例に、光コラボの最大の魅力である、各事業者の独自サービスを見て行きましょう。

おうち割では、SoftBank 光を契約した本人だけでなく、その家族もスマホ・携帯の割引が受けられるのです。
つまり、SoftBank 光を契約するだけで、4人家族全員がSoftBankユーザーの場合、4人ともスマホ・携帯料金が安くなります。

ソフトバンクスマホご利用ならさらにお得

SoftBank 光の月額料金が3,800円であることを考えると、家族4人のスマホが2,000円毎月割引になれば、月額料金は実質0円なんです!

むしろ-4,200円!ネット契約をするだけで毎月4,000円以上も節約できちゃいます。もちろん家族数がもっと多ければ割引ももっと・・・。

これこそ光コラボレーションの一番の魅力です。びっくりですよね。契約した方が節約になるなんて。
SoftBank 光の契約に合わせて、家族のスマホ契約をSoftBankに乗り換える、なんて方も多いみたいですよ。

独自のキャッシュバック制度

おうち割がかなりお得なことはもう伝わったと思いますが、他にも注目すべきポイントがあります。
それは独自のキャッシュバック制度です。

光コラボレーション事業者は、NTTに負けないように独自サービスの付加価値を高めようとしているため、キャッシュバックがもらえる会社が多数あります。

お申込の前に、まずはキャッシュバック情報を確認し、他社と比較するのが賢いですよ。

フレッツ光利用中ならもっとお得!

ここまで光コラボの説明をしてきましたが、実はフレッツ光利用中だともっとお得なんです。
光コラボレーションも普通のインターネット回線なので、様々な手続きがあり、開通まで少し時間がかかるものです。

しかし、フレッツ光を既に利用している場合は、電話1本で光コラボレーションに変更できるんです。(これを転用と言います)

もちろん工事自体がないので、追加の工事費用も一切なし。

光コラボ事業者にお申し込みした旨を伝えていただくだけで、すぐ光コラボに転用できちゃいます。

電話1本で毎月4,000円お得になるなんて夢みたいですよね。

工事費不要だから、初期費用が0円に

フレッツ光以外の回線を利用中の方もご安心を

「ネット回線は使ってるけど、フレッツ光じゃないし、解約金もかかるしなあ・・・」と思った方。ご安心ください。

光コラボレーション事業者も、そこを見越して独自のキャンペーンを準備しています。
先ほどから例に出しているSoftBank 光は、今公式キャンペーンとして、他社回線からの乗り換えの際の解約金を負担するキャンペーンを実施中です。

解約時にかかる、解約金や、回線の撤去工事費用もSoftBankが負担してくれるのです。
フレッツ光じゃないからお得に乗り換えできない・・・なんてことはありません!まずは窓口に相談してみましょう!

SoftBank 光乗り換えキャンペーンで他社乗り換えの際の違約金が0円に!

まとめ

今回の記事で、光コラボレーションの魅力はお分かりいただけたでしょうか?
新しいブランドばかりで、「このインターネット何・・・?」「フレッツ光の方が安心そうだし」と思う方も多いとは思います。

ただ、品質に変わりなし、料金は確実にお得となれば、光コラボレーションへの乗り換えを検討する方が、将来的にはメリットが多いんですよ。

まずは光コラボレーションについて確認してみてはいかがでしょうか。

今回の記事は下記のページを参考に執筆しましたので、合わせて見てみてはいかがでしょうか?
下記のサイトは独自の割引サービスがあり、お得な光コラボレーションサービスを受けられますよ。

回線の掲載数も多くて、料金シミュレーションで比較も可能です。ぜひご参考に!

>>光コラボについて
光コラボレーションについて

>>SoftBank 光について
SoftBank 光について

フレッツ光に関するご相談はコチラ

フレッツ光

フレッツ光サービス提供エリア拡大中!

あなたの地域でもフレッツ光が利用できるか、
まずは無料でエリア確認してみましょう!

お得なキャンペーン実施中!

最大70,000円キャッシュバック

フレッツ光お申し込みサイトへ

フレッツ光

フレッツ光

フレッツ光とは、NTTが提供する最大1Gbpsの通信サービスです。大容量のサイトや動画コンテンツがスムーズに楽しめ、楽曲やゲームもあっと言う間にダウンロードできるなど、様々なコンテンツが快適に楽しめます。

関連記事
おすすめ記事